さぬきうどん店レポート(名代手打うどん 味呂)
出席簿掲示板チャット免責事項

名代手打うどん 味呂

レポート

 今では、映画『世界の中心で愛をさけぶ』のロケ地としてすっかり有名になった庵治町。そのロケ地に向かう途中にこのうどんやさんはあります。今日は生憎の曇り空、もっとお天気がよければ良い写真が撮れたのに・・・・・かなり、相当残念でした。『・・・あの堤防』の写真も曇っています。

 少し話が脱線しましたが、セカ中がヒットする以前から『夏は味呂』というイメージが私にはありました。庵治町には海水浴場がいくつかあり、その帰り道でこのお店に寄っていたからです。
 さてお店に付きました。今まで気が付かなかったのですが、お店の前ではうどんを食べているお地蔵さん?がお出迎えしてくれます。さすがは『石の町、庵治町』ですね。このお地蔵さん、たいへん大きな福耳を持っています。何かご利益がありそうです。(合唱)
店内に入ると瀬戸内海を一面に見渡すことができます。晴天であればこの眺め、見る価値が十分あります。
 
この日も私は『天ぷらうどん』を注文しました。こちらのうどんは、普通で2玉あります。初めての方には少し多めに感じるかも知れません。朝からな〜にも食べていなかったので一気に完食(何処でもですが・・・)。こちらの麺は『軟らか麺』で出汁の味は少し濃い目です。小さいお子さんでも食べやすいうどんです。座敷もあるので家族連れにもってこいです。
 先ほど「この日も」と書いた理由が実はあります。味呂では私は毎回この天ぷらうどんを注文します。私が小学校6年生頃、今から26年程前の話になりますが初めて食べた『天ぷらうどん』はここでした。当時天ぷらは2尾入っていて、どんぶりを覆いつくすほど大きかったと記憶しています。親父がよく連れて来た『味呂』、今ではあの頃の私と同じ歳の息子を連れて食べに行っています。十数年後、孫を連れてここに来ているのか知れません。それが楽しみでもあり、少し寂しくもあります。
 また夏がやって来ます。海に行くことがあれば、子供たちとここに来ることでしょう。
2005.06.15:(トシ)

店舗名 名代手打うどん 味呂
住 所 香川県木田郡庵治町156−35
営業時間 午前10:00〜午後6:00
定休日 日曜日
電 話 087−871−2096
業 態 一般店
総席数 12(席)+12(座敷)
駐車場 あり
Web -
関連情報 笹尾海水浴場(庵治町)
contents
matching link
通販サイト
★超お奨め〜

手打うどん三徳
讃岐うどん(つゆ付き)お試しセット【小豆島うどん処 さぬき庵】
小豆島うどん処さぬき庵

楽天市場で探しまくる?
当サイトはリンクフリーです。ご連絡の必要もございません 
copyright(c) 2004 saukiiko.com. All Rights Reserved