高尻水浴場(庵治町)へ子供を連れて行ってきました
/TOP/出席簿/掲示板/チャット/免責事項/

高尻海水浴場(庵治町)

 今日は海水浴所のハシゴをしてしまいました。しかし、この高尻海水浴場は来て良かったと思わせてくれる海水浴場でした。話には聞いていたのですが、この海水浴場に来たのは初めてです。砂浜というのはこういう事を差すんだろうなぁ・・・と思わせてくれる場所でした。津田の松原海水浴場のときよりお天気も良くなって写真の写りも明るく撮れています。時間も時間(午後5:00)なので人もあまりいませんでした。第一印象は、とにかく綺麗な海水浴場です。先ほど延べたように砂がサラサラで、子供たちの頭には『巨大な砂場』と思ったのではないでしょうか?。投げる石すら見当たりません。最初に取った行動は・・・・・・走っています。昭和40年代の青春ドラマを彷彿させるほどの勢いで。最後に「バカヤロ〜」とでも叫びそうな勢いです。子供たちはピーチバレーが出来る年齢ではありませんが、ビーチボールがあれば半日は時間がもちそうです。(この海水浴場へお越しの際はビーチボールは必需品ですよ。)私的には、朝の散歩がここで出来ればなぁ〜・・・と思うくらい歩き心地のよい砂浜です。帰って「あんな所に住みたい。土地も安いんちゃうん。」と友人に話したところ、「夏はええけど、冬を考えたら大変やで。静かではええけどな。」と言われました。冬になったらもう一回来てみたいと思います。それでも良いと感じたら・・・・・。老後生活場所の候補です(笑)
 そんな妄想を見ている中、その後の子供たちの行動は?というと、やってます!。穴掘ってます!。ついに穴掘りに気が付いたようです。小一時間ほど遊ばせてやろうかと思い、「6時まで遊んでよし!」と指示を出していつもの放置プレー開始です。子供というものは、穴掘りしだしたらもう止まりませんね。最初は手で、次に手頃な石、最後には木の板と次から次へと道具になりそうな物を拾ってきては穴を掘っています。(風呂でもつくるんかい?)まぁ、今日はここでのんびりしようという気持ちになったので私はいつもの如くボ〜っと海を眺めていました。本当に人の気配がなく『完全プライベートビーチ気分』になれました。大金持ちの気分を少し味わえたような気がしました。子供たちも満足したのでしょうか?。帰りの車にはすんなりと乗ってくれました。庵治経由での帰り道、幾つか海水浴場らしい海岸を見つけました。奥が深いですよ、庵治町は。昨日行った笹尾海水浴場前を通ると「降りるぅ〜。」と言われたのですがさすがにしんどかったので無視して通過しました。・・・・・・・で!まだ続きがありまして。
 ついでなので城岬公園に寄って帰りました。今夜はもう時間が時間ですのでまた明日にでも追加します。今日は内容が濃かった一日です(汗)。
【2005/06/26】ライター:トシ
MENU
トップページ
イベント情報MENU
観光・遊ぶ
海水浴情報
プール情報
花火情報
香川の宿情報
さぬきうどん
さぬきのお土産

写真館

看板です

砂がサラサラ〜

広〜い砂浜

堤防の向こうにも砂浜が・・・
【PR】 ハンドヒールでお肌を整えるエステサロン-SENSE DOOR-(高松市番町1-2-19安西ビル1階)
ページトップへ
当サイトはリンクフリーです。ご連絡の必要もございません 
copyright(c) 2004 saukiiko.com. All Rights Reserved